自己破産のホント

勘違いされている自己破産

自己破産という言葉を聞くと
社会的に不利な状況になってしまうというようなイメージをもっている方も多いようなのですが

 

実際に、そんな事はないので詳しく解説していきたいと思います。

 

 

私も、調べるまでは勘違いしていたのでその事もお伝えしたいと思います。

いちばん勘違いされている内容と思います。

・ローンやクレジットカードを作れない
・何もかも持っていかれてしまう

 

私自身もそうでしたが
この2つを勘違いしていることが多いようです。

 

 

この2つの内容が自己破産に関しての良くないイメージを持たせているようですが
実際はローンを組むことやクレジットカードを作ることはできます。
ですが、一定の期間は利用することができないというのは正しい内容です。
おそらくこの事が根本となってしまっているのではないかと思います。

 

もう1つのすべて持っていかれるですが、これも間違いです。
すべて持っていかれることはなく
生活に必要なものはほとんど残ります。
仕事に必要なものも残るので大丈夫です。

 

 

法律で決まっている内容ではあるので心配しなくても大丈夫です。
また、詳しくまとめていきますので参考にしていただければと思います。

 

 

 

参考サイト